忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/17 20:24 】 |
鉄道旅館ってどんなところ?
ようこそ、いらっしゃいませ。


新緑の中を「特急オホーツク」が走る。

網走湖の夕映えの中を「オホーツク」が札幌から戻ってくる。


国鉄解体から23年…

旭川鉄道管理局の旧国鉄保養所が今も残っていた。

網走市呼人(よびと) 旅館もとよし 別館

もとよしに宿泊して「鉄道資料室」で遊ぼう!



現在下記のような要領で構想中です↓

※お問い合わせは 番頭の齋藤 までお電話下さい。

0152-48-2241

* * * * * *

散策コース

5月の水芭蕉
目の前をJR石北線の列車が通過する

早朝散歩
めざまし時計は「オホーツク2号」札幌行きの踏み切りの

警報機

小高い山の上から上り、下りの列車の撮影が出来る

冬は 流氷観光 の ドリーム号 が通過


そして旧国鉄保養所の中には…

一室は完全保存!

元食堂にはNゲージの鉄道模型
(子どもも一緒に操作できます)

廊下には数々のJR観光ポスター


ステレオで聴く蒸気機関車の立体音響


* * * * * *

.
.
.
.
.

PR
【2010/04/04 11:56 】 | 最初にお読み下さい | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<資料室、完成間近! | ホーム |
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム |